働き方はあなた次第です。

歯科業界の働き方改革
高輪会グループでスタート

自分がなりたい歯科衛生士に成長できる、高輪会グループ

全国で多くの歯科医院を運営する高輪会グループ
本部スタッフが様々な面からバックアップし、キャリアアップもサポート。
歯科衛生士が働きやすい職場環境とは何か、
それぞれのライフステージに合わせた働き方を、グループ全体で考えています。

高輪会グループではこんな歯科衛生士さん
求めています。

外来・訪問
ハイブリッド歯科衛生士

外来・訪問どちらもこなしながら幅広く歯科衛生士の知識を身に付け見分を広げたい

ブランク・ママさん
歯科衛生士

一度職場を離れてしまった・子育てや家事をしながら、もう一度資格を活かし歯科衛生士として働きたい

若手歯科衛生士

高齢者とそのご家族、多くの様々な医療専門職と関わりながら歯科衛生士としてスキルアップしたい。

ベテラン歯科衛生士

歯科衛生士としての技術や経験を、
より多くの患者様に還元したい。

産休・育休の規定も整備し復職時もサポートいたします。
休暇後に職場復帰し活躍している歯科衛生士もいらっしゃいます。
ライフステージに合わせた働き方を選択できる、長期的なワークライフバランスを考えられる職場です。

高輪会グループの訪問歯科衛生士のお仕事

患者様へ、幅広くケア

診療のサポートだけではなく、患者様の口腔機能管理など
通常の外来歯科での業務とは異なる業務を行います。
歯科医師・そして医療・介護の専門職の方々と行うチーム医療の実践など
歯科衛生士として、行う業務はたくさんあります。

訪問・外来の両方の勤務が可能

訪問歯科だからこそできる、歯科衛生士としての
知識・技術を高輪会では、惜しみなく発揮できます。
外来業務にもご興味のある方は、
訪問・外来の両方の勤務が可能です。

これからの社会で必要とされる歯科衛生士へ、
キャリアアップをお考えの方にも幅広い選択肢をご用意しています。

高輪会グループの数字で見る魅力

  • 子育て率 38% 復職者も多数!
  • 平均勤続年数 5~6年
  • 訪問施設数 700以上
  • 本部スタッフ数 80人以上
  • 歯科衛生士数 140人以上 外来 30人以上 訪問 110人以上
  • 平均年齢 46.1歳
  • 保険あり 育児・出産休暇あり 住宅・保育手当あり

様々な理由で通院が困難な患者様のために専用の往診車を導入し、
訪問歯科をどこよりも早く組織的に取り入れました。

本部機能が充実しているため、各種備品の手配や業者斥候
訪問施設とのやり取りは本部スタッフがサポートしています。

本部によるバックアップ体制

本部機能が充実しているため、診療以外の必要なことは本部が代行いたします。
訪問する施設などへは、ケアスタッフが運転しますので不要な神経を使うこともありません。
個人運営の医院でよくある細かく面倒な庶務がないため、医療行為に集中できる環境です

女性の働きやすさを常に考えています。

グループ医院があれば転居先にある医院で勤務可能な場合もあります。

ご結婚・ご出産から育児とプライベートの環境が変わる中で、
あなたのライフステージに合わせ、歯科衛生士として常に輝ける舞台があります。

歯科医療法人として国内有数の規模を誇る高輪会では、
コンプライアンスや規定も整備されています。
安心して長く働ける環境と組織体制こそ、高輪会グループのスケールメリットです。

高輪会グループの歯科衛生士募集要項

  訪問常勤 訪問非常勤
仕事内容

歯科医師・ケアアシスタントとともに高齢者施設に訪問し、口腔衛生管理、診療補助などに
従事します。
※訪問歯科診療車の運転はケアアシスタントが担当しますので、運転免許は不要です
※訪問先例:有料老人ホーム、サービス付高齢者向住宅、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設

【訪問先業務】
・口腔衛生管理、口腔機能管理
・診療補助:う蝕処置、外科処置、歯周処置、歯内療法、器具準備、滅菌など
・事務作業:歯科衛生士業務記録、訪問歯科衛生指導説明書、居宅療養管理指導書などの記入

【帰院後の業務】
・器材の滅菌
・歯科材料・口腔ケア用品の補充など
・技工物などの配送手配など

【口腔衛生管理・口腔機能管理のながれ】
初回 口腔アセスメント
1.姿勢を整える
2.保湿ケア
3.粘膜ケア
4.歯の清掃、義歯の清掃
5.保湿ケア
6.摂食嚥下訓練

訪問先の高齢者施設などで口腔衛生管理をおこない、歯科疾患や呼吸器感染を予防します。
訪問診療チーム(歯科医師・歯科衛生士・ケアアシスタント)で訪問します。
※訪問歯科診療車の運転はケアアシスタントが担当しますので、運転免許は不要です
※訪問先例:有料老人ホーム、サービス付高齢者向住宅、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設

【訪問先業務】
・口腔衛生管理、口腔機能管理
・訪問歯科衛生指導説明書、居宅療養管理指導書、歯科衛生士業務記録の記入

【口腔衛生管理・口腔機能管理のながれ】
初回 口腔アセスメント
1.姿勢を整える
2.保湿ケア
3.粘膜ケア
4.歯の清掃、義歯の清掃
5.保湿ケア
6.摂食嚥下訓練

応募資格 歯科衛生士免許をお持ちの方
※免許をお持ちであれば、未経験・ブランクがある方も歓迎します
給与 月給:24.8万~35万円
※経験、能力などを考慮して優遇します
時給:1400円~1800円
※経験、能力などを考慮して優遇します
※日曜日・祝日勤務は時給200円UP
諸手当 職務手当 皆勤手当 賞与加算 日祝手当 住宅手当(世帯主であって契約書の名義人の場合) 日祝手当(時給200円UP)
賞与 月給に賞与加算として支給
昇給 年1回 あり
勤務時間 8:30~17:30(休憩60分)
※訪問施設により異なります 例:8:00~17:00
休日休暇 土曜日 日曜日 祝日
※訪問先により土曜日出勤の可能性あり
※祝日は年6~7回の指定出勤日あり、振替休日もしくは休出残業手当対応となります
夏期休暇(取得は有給休暇使用) 年末年始休暇(12/30~1/3)
有給休暇(初年度10日 最大20日 消化率100%) 出産休暇 育児休暇 介護休暇 慶弔休暇
土曜日 日曜日 祝日
※訪問先により土曜日出勤の可能性あり
※祝日は年6~7回の指定出勤日あり、日祝時間手当対応となります
年末年始休暇(12/30~1/3)
有給休暇(法定通り 消化率100%)
右記は無給取得可 出産休暇 育児休暇 介護休暇
交通費 全額支給
社会保険 雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金保険 週30時間以上の勤務:
雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金保険

週20時間以上の勤務:
雇用保険 労災保険
福利厚生 ・退職金制度(3年以上勤務)
・健康診断 インフルエンザ予防接種 歯科治療費一部補助
・結婚祝金(1年未満1万円 1年以上3万円) 出産祝金 傷病見舞金 家族への香料
・ユニフォーム・シューズ・カーディガンの貸与
・健康診断(週30時間以上の勤務) インフルエンザ予防接種(全員対象)
・ユニフォーム・シューズ・カーディガンの貸与
教育制度 ・月1回の外部講師(大学教授・認定医等)による講習会(90分~120分)
※勤務時間とみなし時給、交通費を支給します
講習テーマ例:
1.高齢者に多い口腔粘膜症について学ぶ
2.摂食嚥下障害者への対応 食形態の調整
3.認知症の食べることの障害
4.高齢者に多い全身疾患について
5.訪問医科から訪問歯科に望むこと
6.人生の最終段階の人に歯科は何ができるのか
・本部歯科衛生士による口腔衛生管理、口腔機能管理セミナー
・言語聴覚士による摂食嚥下機能の評価や訓練方法の指導
・外部セミナー参加費50%補助、学会参加費50%補助
・月1回の外部講師(大学教授・認定医等)による講習会(90分~120分)
※勤務時間とみなし時給、交通費を支給します
講習テーマ例:
1.高齢者に多い口腔粘膜症について学ぶ
2.摂食嚥下障害者への対応 食形態の調整
3.認知症の食べることの障害
4.高齢者に多い全身疾患について
5.訪問医科から訪問歯科に望むこと
6.人生の最終段階の人に歯科は何ができるのか
・本部歯科衛生士による口腔衛生管理、口腔機能管理セミナー
・言語聴覚士による摂食嚥下機能の評価や訓練方法の指導
・外部セミナー参加費30%補助、学会参加費30%補助
その他 【口腔ケアグッズ】
歯ブラシ、歯間ブラシ、プラウト、P-キュア、舌ブラシ、スポンジブラシ、くるリーナブラシ
洗口剤、口腔保湿剤、口腔清拭シート、ジェルタイプ歯磨剤、入れ歯用洗浄剤
フロス、入れ歯専用ブラシ、吸引器、吸引歯ブラシ・吸引スポンジブラシ、バイトブロック、ガーゼ

【医療機器】
ポータブル歯科用ユニット、ポータブルレントゲン、ポータブルエンジン、光照射器、電気メス
超音波スケーラー、PMTCコントラ、EMR、バイブレーター、超音波式義歯洗浄器
パルスオキシメーター、血圧計、体温計、舌圧計、ムーカス、聴診器、診療用ライト、嚥下内視鏡

・訪問スタッフ数400名以上
・訪問診療車数約100台
・訪問施設も多岐にわたり、在宅歯科へも今後診療領域を広げていきます。
求める
人物像
・コミュニケーション能力のある方
・状況に合わせた的確な判断ができる方
・細かい作業が好きなことや几帳面さ

求人問い合わせ・相談もお気軽に。応募する

高輪会グループの訪問歯科診療とは

対象患者

常時寝たきり、またはそれに準ずる方。
お体が不自由で歯科医院への通院が困難な方。

診療内容

・義歯の作成/調整/修理
・歯周治療
・う蝕治療
・口腔ケア・専門的摂食嚥下リハビリテーション
・抜歯 ・嚥下内視鏡検査(VE) など

チームワーク

以下のメンバーで訪問します。
・歯科医師
・歯科衛生士※1-3名
・ケアアシスタント
(車の運転や患者様の誘導などを担当)

訪問先

・特別養護老人ホーム
・介護老人保健施設
・有料老人ホーム
・グループホーム
・サービス付高齢者向住宅
・病院

高輪会グループの訪問歯科での
使用機器・グッズ

医療機器
ポータブル歯科用ユニット、ポータブルレントゲン、ポータブルエンジン、光照射器、電気メス
超音波スケーラー、PMTCコントラ、EMR、バイブレーター、超音波式義歯洗浄器
パルスオキシメーター、血圧計、体温計、舌圧計、ムーカス、聴診器、診療用ライト、嚥下内視鏡
オートクレーブ ネブライザー ヘッドギア 開口器

※バイブレーター 
口腔ケアグッズ
歯ブラシ、歯間ブラシ、プラウト、P-キュア、舌ブラシ、スポンジブラシ、くるリーナブラシ
洗口剤、口腔保湿剤、口腔清拭シート、ジェルタイプ歯磨剤、入れ歯用洗浄剤
フロス、入れ歯専用ブラシ、吸引器、吸引歯ブラシ・吸引スポンジブラシ、バイトブロック、ガーゼ

1日の流れ

1日の流れ1日の流れ

高輪会グループだから生まれる新しいキャリアアップ

高輪会グループでは、訪問診療に従事する歯科衛生士の皆さんが、更にキャリアアップできるように
医院外来でも勤務できるハイブリットな勤務体制もご用意しています。

これからの時代に求められる歯科衛生士として、訪問診療の技術を習得しながら
歯科衛生士として、職務領域をさらに広げられる環境が整備されています。

スタッフインタビュー

写真ベテラン

歯科衛生士

及川 祐香

Q. 高輪会の魅力(働きやすさ)は?

A. 風通しがよく本部は現場からの意見を聞き検討してくれます。
研修期間もあり、お休みも土日休みの為、切り替えがしっかりとできて生活のバランスがとりやすく働きやすい環境です。

Q. 訪問歯科で伸びたスキルは?

A. 外来勤務の際はまったく考えることはなかったのですが、ひとの終末期について深く考えるようになり、人生の最後を迎える患者様に対してどのように接したらよいのかを考えながら勤務するようになりました。
高齢者の方がかかりやすい病気について勉強をし、認知症や体の麻痺がある方に対してどう接したらよいかなどを勉強し、患者様の全身を見れるようになりました。

Q. 転職を考えている方へのメッセージ

A. 訪問歯科と聞くと、在宅で夕方以降のご家族がいる遅い時間帯に訪問するイメージがあったり、未経験の方は敷居が高いと感じるかもしれませんが、勤務時間の面では非常に働きやすき環境だと思います。
私も訪問歯科は未経験でしたが、入局したての頃は毎月の勉強会ですごく知識が身につき勉強になりました。 興味を持たれた方は、ぜひ怖がらずに挑戦してください。

写真若手

歯科衛生士

山本 歩美

Q. 訪問歯科のやりがいは?

A. 口腔ケアはもちろんのこと、ミールラウンドなどの評価・助言までできることです。人生の最後に何を召し上がるかという点において患者様のQOLに貢献できることはとてもやりがいです。さらに関わる患者様も高齢の方の為、お話をする中で多くのことを聞く機会があることで人としての視野が広がっています。

Q. 高輪会の魅力 (働きやすさ)は?

A. 働いている方が皆親切で面倒見の良い方が多く、衛生士の先輩たちには何を質問しても詳しく教えてくれます。毎月の勉強会で知識を身に付けている衛生士さんたちなので、勉強会の場だけでなく日々先輩たちからも学ぶこともできます。本部スタッフ機能があり、訪問先施設の方々としっかりと連携が取れている為、診療を行いやすい環境が整っているのも高輪会の魅力です。

Q. 訪問歯科で伸びたスキルは?

A. 全身疾患や歯科以外の看護・介護・食育等の分野にも興味を持ち勉強するようになりました。高齢者の患者様との多くの会話の中で、今までにない価値観も身につき視野が広がることで人としても成長できている気がします。

写真ブランク

歯科衛生士

内海 真合

Q. 高輪会に入局のきっかけは?

A. 歯科衛生士としてブランクがあり、また年齢的にも一般歯科には復帰しにくいだろうと考えていた際に、高輪会で訪問歯科の見学をしました。
そのときに歯科衛生士の方々がすごく楽しそうに仕事をしている姿が印象的で訪問歯科に興味を持ち始めました。

Q. 高輪会の魅力(働きやすさ)は?

A. 仕事と家庭を両立し、ワークライフバランスを保ちながら働くことができることです。
中でも高輪会では、自分自身の生活環境(ライフスタイル)に合わせて勤務日数を増やしたり減らしたりできるので助かっています。

Q. 転職を考えている方へのメッセージ

A. 自分の親や家族が介護を必要とする状況になったときに、訪問歯科で身についた知識や経験は必ず役立つものだと思います。
そういう意味でも高輪会でしっかりと勉強しながら訪問歯科の経験を積めることは、自分自身にとってとてもプラスになると思いますよ。

写真ママさん&復職

歯科衛生士

西尾 美抄子

Q. 訪問歯科のやりがいは?

A. はじめは患者様と全く話すことができなかったのですが、あいさつからはじめ、徐々に楽しさを感じるようになりました。
拒否のある方でもこちらの対応の仕方で変わるので、心を開いていただけたときはやりがいを感じます。

Q. どんな人が訪問歯科で活躍できるか?

A. 先輩歯科衛生士にしっかり教えてもらえるので、未経験からでも安心して勤務し始められることです。
また勤務時間が長すぎないため、バランスの取れた生活を送れることができます。

Q. 転職を考えている方へのメッセージ

A. 高輪会には多くのスタッフがいるのですが、皆イキイキと働いていて、日々先輩歯科衛生士から患者様に対しての接し方などを学ぶことができる環境です。
向上心があり、歯科衛生士として成長したいと考えている方には向いていると思います。

写真未経験

歯科衛生士

松﨑 さとみ

Q. 訪問歯科のやりがいは?

A. はじめは患者様と接するだけで精一杯だったのですが、高輪会には訪問歯科のベテラン歯科衛生士が多くいて、その先輩方から多くのことを学べることが楽しいです。そして、歯科衛生士として知識が身に付き成長できていると実感できることがやりがいになっています。

Q. 高輪会の魅力 (働きやすさ)は?

A. 高輪会の魅力ベスト3は、 1.定期的な勉強会があり学びの場があること
2.有給休暇が取得しやすく、プライベートとの両立がしやすいこと
3.現場で使用する歯科材料はコスト面だけを考えるのではなく、患者様にとってより良いものを選び購入して使えること です。

Q. 訪問歯科で伸びたスキルは?

A. 流れ作業のように患者様と接するのではなく、自分のことをしっかりと名乗ってから患者様に触れたり、丁寧に対応するようになりました。
患者様はあくまでも自分よりも年上の人生の先輩なので、しっかりとした敬語を使い、目線を合わせて対応することで、患者様からの受け入れられ方も変わってくると感じています。

写真ベテラン

歯科衛生士

芦田 浩美

Q. 高輪会の魅力(働きやすさ)は?

A. 本人の希望に応じて勤務日や勤務時間を検討してもらえるところが魅力です。
急患が入ったりすることは訪問歯科でもあり得るのですが、基本的には自分のやり方次第で効率よく業務を行うことで残業もなく定時で終えることができるためワークライフバランスの取れた生活を送ることができています。

Q. 訪問歯科で伸びたスキルは?

A. 訪問診療と外来診療の両方を行っているのですが、超高齢社会ということもあり外来にも70代や80代の方が来院されることも珍しくありません。訪問歯科の経験を通して得た高齢者との関わり方や知識を外来診療でも活かすことができています。

Q. 転職を考えている方へのメッセージ

A. これから訪問歯科の需要はますます高まっていく中で、訪問歯科未経験からでも勉強会や先輩方からしっかりと学び成長していける環境が高輪会には整っているので、興味のある方には是非チャレンジして欲しいです。


よくある質問

週1日からでも働くことはできますか?
週1日から勤務可能です。子供の成長などライフスタイルの変化に合わせて勤務日数を増やしたり、減らしたりしているママさん歯科衛生士や他院と掛け持ちしながら週1回高輪会で働く歯科衛生士もいます。また、入局当初は不安もあったため週1日からのスタートだったものの不安がなくなった今は週5日勤務している歯科衛生士もいます。
どのような研修制度がありますか?
年2回の訪問歯科を専門的に勉強する大規模な講習会では、日本でも有数の講師をお呼びして講習をしていただきます。月1回の院内研修も高齢者歯科や摂食嚥下などで著名な講師が行うので、かなりレベルの高い学びが得られると評判です。
よくある外部セミナーなどとは比較にならないレベルの内容を平日に無料で学べるのは、高輪会ならではと言えます。
訪問歯科未経験でも大丈夫ですか?
訪問歯科未経験でも大丈夫です。実際に訪問診療未経験で入局された歯科衛生士はたくさんいます。最初は先輩の歯科衛生士とOJT形式で学んでいただき、訪問歯科に必要なスキルを習得していただきます。また、一緒に診療する歯科医師やケアスタッフは訪問歯科の経験豊富な方ばかりなので、しっかりとサポートいたします。
外来と比べて訪問歯科は残業が多いですか?
残業は非常に少ないです。非常勤であれば残業はありませんし、常勤の方でも曜日によっては定時に帰宅している方も多いです。
非常に働きやすい環境になっております。
スケーリング・SRPなどの業務はありますか?
歯石はハンドスケーラーや超音波スケーラーで除去します。
患者さんの全身状態や体調などもチェックして行いますのでSRPはほぼないですし、歯周病予防を目的にしていないので、細かい所まで歯石を取るなどの正確性は求められません。また開口の保持が困難な方や嚥下機能が低下している方は歯石除去が困難なケースもあります。
若いうちに外来(一般歯科)を離れる不安はありませんでしたか?
最初は外来から離れることへの不安はみなさんお持ちのようです。
ところが、超高齢社会の日本では訪問歯科の需要が今後も高まっていくことは明らかなので、長く働き続けるためにも訪問歯科の経験を積むことやスキル磨きが重要と感じるようです。また、高輪会では一般診療もあるので掛け持ちしている歯科衛生士もいます。
外来と訪問歯科で働いて感じる違いは何ですか?
訪問歯科は、地域包括システムの一員として、チーム医療に取り組んでいます。
また、行動範囲も限られ、スタッフと同じ空間にいる事が多い外来に比べ、訪問歯科は適度な距離感で働ける良さがあるようです。
訪問歯科で求められるスキルはなんですか?
コミュニケーションスキルと観察力が大切です。
高齢者の方は、話せない方もいるので表情をよめたり、今日は体調が良くなさそうだなと感じる力というか、それによって対応や処置が変わってくるのでとくに観察力は大事かなと思います。
他院とのかけもちはできますか?
他院とのかけもちは可能です。実際に曜日によっては他院にて勤務されている方も多数いらっしゃいます。
他院で常勤として働きながら、高輪会でも週1日のアルバイトで訪問歯科に携わる歯科衛生士の方も多くいらっしゃいます。
カフェトークとはなんですか?
カフェトークとは面接や見学の前に高輪会のことをよりよく知っていただく場です。喫茶店にて和やかな雰囲気の中、高輪会のことを採用担当者からご説明させていただきます。
また、面接の場では聞きにくいこと(例えばお給料の事など)に関しても遠慮なく質問していただけます。